予測モデル作成(学習)用データの準備

本チュートリアルでは、下記のような、被験者の情報と心疾患の罹患結果をまとめたコホートデータを模した予測モデル作成(学習)用データを用います。 予測モデルは、予測モデル作成(学習)用データからはコホート情報がこうだったら罹患状態の項目値が"罹患あり"となりそうだ、といったことを学習します。

本チュートリアルでは、すでに準備してあるサンプルデータを利用します。

※チュートリアルで使用するサンプルデータは架空のデータです。

本チュートリアルで使用するデータは以下のフォルダーにあります。

C:/Program Files/Sony/Prediction One/ja-JP/doc/sample_dataset/use_case/医療_コホートデータに基づく心疾患データ分析 (アプリからこのチュートリアルを開いた場合は、同時に上記フォルダーが開かれます)

以降のページでは、Prediction One の操作について説明します。