まとめ

Prediction One による出荷数予測の改善

これまでは、主に経験と勘によって、出荷数の見積もりをしていました。 Prediction One によって、データに基づく客観的な出荷数予測を算出できるようになりました。出荷数予測の改善ができたので、生産計画をより安定化できることが期待されます。 これまでは出荷数予測の精度改善の糸口がありませんでした。予測分析ではデータセットの項目を追加していくと精度が上がる傾向にあります。このアプローチで着々と予測精度向上を進めていくことができます。

チュートリアルは以上です。

あなたのデータで出荷数予測を試してください!