ストーリー ~事前審査の精度向上~

状況と課題:事前審査の仕組みが古く現状に合っていない

あなたは、ある金融機関で、企業への融資の審査を担当する部門に所属しています。 融資には事前審査があり、一部自動的に審査結果が出る仕組みを利用しています。この仕組みは古くから変わっておらず、現在の状況にあっていないのではないかと社内で問題視されています。本来は十分融資できるはずの申し込みを事前審査で断ってしまっている可能性があると問題です。

予測分析の活用:予測分析を利用した事前審査の改善

  • 融資先実績データを準備(チュートリアルでは、サンプルデータを使用します)
  • Prediction One を利用して、融資先候補の貸し倒れを予測
  • 貸し倒れ確率の低い融資先は事前審査を通す

期待される効果:債権回収率の向上

現在の古い仕組みよりも、貸し倒れの予測精度が向上するため、事前審査の精度向上が期待できます。

それでは、実際に Prediction One で貸し倒れ予測を行ってみましょう!