モデルの一覧画面

Prediction One を起動した状態で複数のモデルが既に作成されているとき、左側にモデル・フォルダーの一覧が表示されます。

新しくモデルを作成する

ステップ1. 「新規モデル作成」ボタンをクリックしてください。

モデルを共有する

元となるモデルのモデルプルダウンをクリックし、「共有」をクリックしてください。共有用のスペースにコピーされ、同じテナントのアカウント利用者がモデル詳細の閲覧や予測ができるようになります。

共有したモデルを確認・利用する

モデル一覧の「共有」タブをクリックしてください。共有用のモデル一覧がに切り替わります。

新しくフォルダーを作成する

ステップ1. 「新規フォルダー作成」ボタンをクリックしてください。

フォルダーを削除する

ステップ1. フォルダープルダウンをクリックしてください。

ステップ2. 「削除」をクリックしてください。

フォルダーを削除した場合、フォルダー内部のモデルはすべて削除されます。 この操作は取り消すことができません。

フォルダー名を変更する

ステップ1. フォルダー名をクリックし、新しいフォルダー名を入力してください。

モデルリストをソートする

ステップ1. モデルソートプルダウンからソート基準の指標を選択してください。

モデルに対する操作(コピーや削除など)をする

モデル名の右側に表示されているモデルプルダウンをクリックすると、上のようなメニューが表示されます。 ここから、モデルのコピーや削除を行うことができます。

作成済みのモデルを編集し、再度学習を実行するには

元となるモデルのモデルプルダウンをクリックし、「コピーして予測モデルを新規作成」をクリックしてください。 元となるモデルの設定が入力された状態で、学習設定画面を開くことができます。 ただし、元となるモデルの作成時に利用した学習データが同じ場所に同じファイル名で存在しない場合、この操作は実行できません。 また、元となるモデル作成後に学習データのファイル内容を変更していた場合、その後の処理が正しく動作しない場合があります

モデル一覧の表示・非表示を切替える

ステップ1. 「モデル一覧表示切替」ボタンをクリックしてください。