お知らせ

HOMEお知らせ > Prediction Oneを活用した「天気情報による脳卒中発生予測」が、脳神経外科学術雑誌「Surgical Neurology International」に掲載されました

論文掲載

2021.01.28

Prediction Oneを活用した「天気情報による脳卒中発生予測」が、脳神経外科学術雑誌「Surgical Neurology International」に掲載されました

2021年1月28日、脳神経外科学術雑誌「Surgical Neurology International」に掲載された「天気情報による脳卒中発生予測」にPrediction Oneが活用されました。

掲載概要
■論文タイトル
Preliminary development of a prediction model for daily stroke occurrences based on meteorological and calendar information using deep learning framework (Prediction One; Sony Network Communications Inc., Japan)

■論文概要
2017年から2019年までの気仙沼市立病院に搬送された脳卒中患者の数および天気情報から、天候により翌日の脳卒中患者の入院の有無を予測するモデルを作成しました。入院の有無に対するAUCは0.532-0.988でした。

■執筆者
Masahito Katsuki, Shin Kawamura, Akihito Koh

■掲載日
2021年1月28日

■掲載媒体
Surgical Neurology International

■DOI
10.25259/SNI_774_2020
執筆者のコメント
勝木将人

糸魚川総合病院 脳神経外科医長 医師 勝木将人

脳卒中の発生を予測することは古典的統計モデルでは容易ではありません。なぜならば、変数が周期変数であるため、前後に関係性を保ったまま処理する必要があるからです。株価予測で用いる時系列データ解析を用いることで、連続的および周期的な数値として変数を処理することができます。Prediction Oneではそのような時系列解析を容易に行うことができました。

一覧に戻る
PAGE TOP

お問い合わせ

ご相談・ご質問など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ